人気ブログランキング |

誕生日や記念日の花を贈る人限定。好きな人との関係性のための難波なんばの花屋 flowersalonosamu。

uwattura.exblog.jp
ブログトップ

タグ:難波 ( 15 ) タグの人気記事

難波(なんば)花屋 2019年最新版!花屋が教える難波のおすすめ花屋4選!

b0344880_19243098.jpg



2019年最新版!花屋が教える難波(なんば)の、おすすめ花屋選!



大阪ミナミの玄関口なんば。
難波にはいろんな路線駅が集中しています。南海電車、近鉄電車、阪神電車、JR、など各終着駅が隣接するのがこの難波という場所。
地下鉄から大阪メトロに様変わりした「なんば駅」も御堂筋線、四つ橋線、千日前線と、主要路線が重なる一日の乗降数が梅田に続いて2番目に多い駅です。

そんな難波だから、誕生日、記念日、プロポーズ、退職祝い、お店の開店祝いや、急に必要になったサプライズまで、いろいろなシチュエーションでお花を使う人が沢山いてます。そしてここには数々の個性あふれる花屋さんたちがたくさんあります。

なんばにお店を構える花屋の私が、難波界隈ににあるお花屋さんをグーグルSEO(グーグル検索)とグーグルMEO(グーグルマップ情報)を参考とし、あと少しばかりの独断と偏見を元に(でもけっこう正直に)4店舗ほどご紹介したいと思います!






青山フラワーマーケットなんばパークス店

b0344880_19183388.jpg

(出典:http://eshop.aoyamaflowermarket.com/p...)

知る人ぞ知る、日本の大手、『青山フラワーマーケット』さんです。

企業コンセプトは「Living With Flowers Every Day」
関西弁に訳すと、「お花ちゃん いっつもあるのん気分ええわ~」
と、いうのは冗談で「花や緑に囲まれた心ゆたかな生活を」です。

実質カジュアルフラワーでは日本の花屋さんではナンバー1 です。
ナンバー1の花屋がなんばパークスに出店しているので遠目から見てもわかるくらいその外観はかわいくておしゃれ。外観だけでなく店内も綺麗にディスプレイされており、1本1本手にとって自由に選ぶことができるスタイルは楽しんでお花を購入するにはもってこいのフラワーショップです。

そしてここで青山フラワーマーケット(以下青フラさんに略します)の本当の強みをこっそりお伝えしときます。
青フラさんのなんてったっての強みは、そこで勤める青フラ スタッフさんの『青山フラワーマーケット』へのブランド愛です。
青山フラワーマーケットだから働いてみたい!」というスタッフさんが大半なので、愛するお店を一生懸命もりたてよう!というがんばりスタッフさんたちで構成されています。
そして青フラさんは勤めてからもいろんな試験があり、スタッフさん達はその試験に受からないとスキルアップできない仕組みになっているようです。
店長クラスになると花の仕入はもちろん、高度なデザインをするなど難易度は高いものとなってます。となると、スタッフのみなさんはちゃんとした技術力を持ち合わせていると判断できます。いやいやさすが大手ですね。いろんなことにひれ伏せます!

あと残念なことに、難波では2店舗あったおしゃれな『青山フラワーマーケット』さんは、2018年になんばマルイ店が閉店したため、ここなんばパークス店さん1店舗となってしまいました。ご了承ください。



住所: 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス2F
電話番号:06-6635-1797
営業時間:11:00 ~ 21:00
定休日 ⇓ウェブサイトでご確認ください。
(出典:https://www.aoyamaflowermarket.com/category/SHOP036/)






FlowerShop「花次郎」なんばウォーク店
b0344880_19190871.jpg

(出典:http://www.hanaya87.com/shop/gifts/md...)

大阪では梅田と難波、キタとミナミにそれぞれお店がある花屋さんは誰もが知る「花次郎」さんです。
切花を自由に選べるスタイルは『青山フラワーマーケット』さんと一緒ですが、花屋の僕が見ても、とにかく価格が安い!のが特徴です。よくもそんなビジネスモデルが構築できるな。と尊敬してしまうので、もう価格競争では難波の近隣お花屋さんたち(うちも含めて)お手上げ状態です(笑)
そして、切花だけではなく、鉢物や苗物、ラン類にいたるまで、できるかぎりの良心的価格で販売しています。価格に敏感な大阪マダム客でいつも賑わってますよ。

あと、花次郎さんはブライダルブーケも強いです。専用のウェブサイトもあるくらいなのでブライダルブーケやコサージュをお探しの方は一度ウェブサイトを覗くのも良いと思います!



住所:〒542-0076 大阪市中央区難波2丁目 なんばウォーク 1-14号 難波ウォーク1番街
電話番号:06-6214-8726
営業時間:10:00 ~ 21:00
定休日:なんばウォーク の定休日と同じ日程
(出典:http://www.hanaya87.com/shop/location/?shop=nanba)







Hibiya-Kadan Style なんばスカイオ店
b0344880_19184534.jpg

(出典:http://www.hibiyakadan.com/shop/03030...)

こちらも大手中の大手、全国に約200店舗の直営店を持つ、安定性抜群の花屋さんです。花屋さんと言えば日比谷花壇。というほど知名度は高いです。
以前、僕が違う花屋さんで勤め人のころ、日比谷花壇からの仕事依頼を担当していたことがありました。(下請けみたいな感じ)
その時のイメージから日比谷花壇といえば対法人。というイメージです。大手製薬会社、有名ホテル、有名劇場など、ありとあらゆる名の通った企業からのお花の依頼があったことを今でもしっかり憶えています。
そんな対法人のイメージですから、店舗のフラワーショップである「なんばスカイオ店」はたしかな知識と技術を持ったスタッフが対応してくれること間違いなしだと思います。
僕の感覚ですが、エレガントなウェディングディスプレイ演出や有名ホテルのフラワーディスプレイなどのデザインや製作にくらべれば、花束ブーケやフラワーアレンジメントは本当にカンタンです。(フラワーディスプレイは本当に難しいです。気を使うし長時間労働で寝れなくて死ぬかと思ったことがありました!)

そしてスカイオ店さんは最近できたなんばスカイオビルにあるので、店舗がピカピカで綺麗です。グランドピアノとか置いたらすごく様になるだろうなぁ~と勝手に思えてしまうようなお洒落な空間のお店です。


住所:〒542-0076 大阪市中央区難波 五丁目1番60号 なんばスカイオ2階
電話番号:06-6644-2587
営業時間:10:00 ~ 21:00
定休日 ⇓ウェブサイトでご確認ください。
(出典:https://www.hibiyakadan.com/shop/06380.html)












なんば花屋 flowersalon osamu

b0344880_19243098.jpg

(出典:https://websta.me/p/13823527646463878...)

b0344880_19091149.jpg


最後になりましたが、当店、なんば花屋 flowersalon osamu をご紹介させていただきます。

なんば花屋 flowersalon osamu はその店名通り、僕自身の名前、osamu という名が付いた花屋です。そのショップ名の影響なのか、なぜか男性のお客様が約7割ぐらい来店してます。新メンズフラワーサロンみたいな感じの少しばかり変わった花屋となっています。
来店してくださるお客さまに当店をなぜ選んだのですか?と聞くと、「枯れるのがいや!」「小さいので隠すことができるし扱いやすい!」と口を揃えて言ってくれます。

特にプリザーブドフラワー(枯れないバラ)が当店では人気。当店だけにしかない置ける花束プリプットブーケの、ダーズンローズや11輪beloved。またはパステルレインボーローズも当店だけの珍しい商品です。あとクリスタルの花器でデザインされた枯れないバラやスワロフスキーを少しばかり取り入れたデザイン、ダークブルーの枯れないバラなどは男性に人気の【スマートなカッコよさ】の商品ラインナップたちで構成されています。
さらに、枯れないバラの花束を抱かせるクマのぬいぐるみたちの種類も充実してます。一番人気のレインボーくま、白ちゃんくま、黒ちゃんくま、ちびクマ、ハットボックスに入ってしまうクマや花束に付けるクマピックなどいろいろあります。

もちろん生花の切花も取りそろえていて送別の花束や誕生日、プロポーズの花束やアレンジメントバスケットなども製作することができますよ。
バラやガーベラなどサプライズギフトに必要な切花たちは、国産切花を使用するというこだわりの花屋です。

あと当店ではウェディングブーケやコサージュなどの製作はやっていませんのでご了承ください。難波の花屋さんでは近くの【花次郎】さんをおすすめしています。

彼女の大切な誕生日、特別なサプライズなどはぜひ当店にお任せください。あなたの大切なサプライズプレゼントをよりかっこよく、さらに一段上へと演出させていただきます。
素敵な奥さまや大好きな彼女のたいせつな日は、ぜったいに失敗はゆるされないですよね!






最後に、

長々となりましたが、このたびは【2019年最新版!花屋が教える難波(なんば)の、おすすめ花屋4選!】の記事を最後まで読んでいただいてありがとうございます。




お花屋スタッフさんはこころの優しい人が勤めていることが多いといろんな方から聞きます。実際、いままで当店で勤めてくれたスタッフさんたちは心のやさしい方ばかりでした。
お花がやさしい商品であるのはもちろんのこと、フローリストのやさしい雰囲気、そう、どの店舗に行ってもそんな人達のこころの優しさにふれあうこと自体がこの花という商品を購入する一番の醍醐味だと勝手に僕は今でも信じています。
どうぞ難波といういろいろな人たちが交差しあう少しばかりせっかちな場所で、花を扱う人の心のやさしさにふれあいに行くこともこの場をかりておすすめしてしまいます。


2019/6月 flowersalon osamu  藤井オサム


住所:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目8-8
アクセス:地下鉄御堂筋線「なんば駅」12番出口徒歩約1分30秒
     南海本線「難波駅」徒歩約5分
     JR各線「難波駅」徒歩約5分
電話番号:06-6647-0187
営業時間:10:30 - 20:00(日祝は17:30まで)
定休日:火曜日(祝日の時も休み)
公式サイト:http://flower-osamu.com/

(出典:http://flower-osamu.com/)


b0344880_19065436.jpg












































by flowersalonosamu | 2019-06-03 19:43 | なんば駅周辺 | Comments(1)

なんばで大阪マラソンの応援に行きました!

b0344880_11542187.jpg



みなさんこんにちは、ふじいです。

今日は朝からなんばで大阪マラソンの応援に行きました!



知り合いの人が走ると聞いて、とりあえずじっくり眺めながらその人を探していたのですけど、これがこれが、分かりにくいのです。

サングラス掛けてる人、帽子をまぶかにかぶっている人、コスプレしてる人など。。


あー、ゼッケンナンバー聞いとくべきだったー!



かなりの集団ランナーが走り過ぎる時などは、誰が誰かなどわからない感じです(笑)いっぱいおり過ぎて。






b0344880_11521837.jpg



結局、当花屋の開店時間ぎりぎりまで応援してましたが、ぼくの知り合いのおおたにさんを確認することができませんでした。


とても残念です。


しかたがありませんから、畑違いのサッカー日本代表の浅野選手の「ジャガー」ポーズで締めくくります。






b0344880_11544011.jpg






おおたにさん、ケガなく完走できることを期待しております。いまのところまだランナーたちは難波近辺をいっぱい走ってますよ。






それでは、また来週!






















by flowersalonosamu | 2017-11-26 12:10 | flowersalonosamu | Comments(0)

ベンジャミンバロック入荷のおしらせ

b0344880_19052987.jpg

ベンジャミンバロック入荷しております☺
(写真はイメージです)

税込✿3,240-

昔の音楽家のパーマのような
くるんくるんの葉っぱがかわいらしいです


b0344880_19053348.jpg


今も昔も音楽家はなぜくるくるパーマが多いのでしょうか

観葉植物をちょうどお探しという方
おすすめです♪
by flowersalonosamu | 2017-09-07 19:11 | ☆商品メニュー | Comments(0)

女性にプレゼントするお花のチカラ✿

b0344880_13241200.jpg





こんにちは。まーです。
今日は梅雨に入ったというのに、よく晴れて、夏日です。
店頭のひまわりが、元気よくキラキラまぶしく咲いております♪

ちなみに調べてみましたが、ひまわりの花言葉は

「熱愛」「あなただけをみつめてる」などいくつか。
ひまわりみたいに、まぶしくてキラキラした気持ちがうけとれますね(^^)

本日のタイトルどおり、女性にプレゼントするお花のチカラって
すごくパワーありなんです!!


だって、男性からお花をプレゼントされるって、

「私を、お花の似合う女性と想ってくれているんだな」
「お花を喜ぶ女子と想ってくれてるんだなって」


男性からプレゼントされると、私だったら、そう想っちゃうんですよね。

お幸せなあたまの持ち主なので。

でも、少なからず、そう思う女性がいるとおもいます。
乙女なところがチラリと。

お花は 
食べれないけど、実用的でもないけど

だからこそ、お花をプレゼントされた時
現実から、ロマンチックの世界へと特別な感じがする
すごいチカラになるんだと思います✿



最後まで、よんで頂いて、ありがとうございました。

まー





















by flowersalonosamu | 2017-06-09 14:14 | まーさんのお花屋さん日記 | Comments(0)

花の名前で「しりとり 」1分勝負。

b0344880_16091969.jpg









こんにちわ

すーです


youtube動画 ↑ ご覧いただきましたでしょうか?


先日、テレビに放送された時の様子です☆




みーさんのナイスアシストがありましたが




残念ながらチャレンジ成功ならず



当然 賞金もゲットならず。。。




今日も掃除をしながら

床奥から、つぎつぎでてくるゴミをみて


お金やったらいいのにねー


なんて
みーさんと言ってみたり





あと




フォローするわけじゃないですが




ふじい店長。



お花の名前をしらないわけではなくって


しりとりが苦手なだけです



ちゃんとした(?)花屋の店長なので
すこしお店にいくのが不安になった方がいらしたら
その点はご安心くださいね★





すごーい!

たむけんさんきたんやぁ~!!

と。



やっぱり、ついつい。たむけんさんに注目してしまって

わたしも




お店の様子を見過ごしてました


2,3回再生して見ました。





うんうん。

店長の雰囲気も

お店の中も

ほんとこんな感じです



ご来店頂いたことのある方も

初めてフラワーサロンオサムという花屋の存在を知ったという方も


テレビをとおして

少しリアルに。
身近に。

感じていただけたのかなぁ
なんて思ったりしてます☆


ではでは
本日もありがとうございます
( ..)φ”































by flowersalonosamu | 2016-06-25 16:24 | なんば駅周辺 | Comments(0)

花屋の人。ふじい おさむ のプロフィール。ちゃんとした。

b0344880_16274930.jpg



こんにちは。なんばの花屋、flowersalonosamu のふじい おさむ です。

漢字は、藤井 治と書きます。


今日はあらためてちゃんとしたプロフィールを書きます。


画像は7月ぐらいに撮影しました。

現在はいろんなものの食べ過ぎで、かなり太ってます。あしからず。

ではでは、プロフィールを。






1970年生まれ。大阪生まれの大阪育ち。現在も大阪吹田市の江坂近郊で家族と住んでおります。

高校卒業後、浜田省吾や尾崎豊のようなロックスターを目指すも、音楽理論がいまいち理解できず挫折。詩的センスのかけらもないことに気づく。
彼の歌Bow!にある「ドンキホーテ」の主人公みたいに間違った敵と戦っていました。

ドンキホーテの物語は第一章で終わらず、なぜか第二章が始まる。

次は血迷って小説家を目指す。

文芸新人賞1次選考で撃沈が2回ぐらい。あえなく、挫折。というか失敗。


そして、どうしたことかオサム物語はナルニアのように第三章へと続く。。。


顔がイケてないのに俳優業を目指す。

一応エキストラできる劇団に所属してました。
関西系のドラマでちょこっとエキストラに出ただけで、あえなく敗北。完敗。



劇団やってるときに花屋でバイトしていたことがこの世界の入口です。

はじめはお金だけの為でやっていたのに、その花の魅力に引き込まれてしまいました。

ただたんに「きれいやなぁ」です。
それまではそこらへんの庭に咲いてる花しか見たことがない僕は、心から花屋で売ってる花ってすごいきれいなんや。と知らされました。

そんな植物の力なのでしょうか、ディズニー映画「美女と野獣」の野獣のように本来の自分の姿を取り戻す事が出来たのです。顔も王子様になってほしかった・・・。



王子ではなく、かつてドンキホーテだった僕はやっと理解することができました。

僕はドラゴンなんかと戦っていたのではなかったんだ。

良く見るとそれは竜ではなくただたんの幻想を映し出す風車です。持っている剣もオモチャでした。



それからというもの、オモチャの剣をバラの花に変えて、いっしょうけんめいお花を勉強しました。

すると、従業員時代の経験を認められて、なんばで念願のお店持つことができました。
運よく周りにいたお客様のおかげで軌道にも乗りかけたときです。



慢心とはたいへん怖いものです。

かつてドンキホーテだった僕は、ドンキホーテだったことさえ忘れてしまい、お金だけを追い求める姿になっていました。

まさにドンキホーテならぬ、「ドンキーコング」のように売り上げが上がるたびに「うほっ、うほっ!」バカみたいにおたけびをあげるゴリラとなったのです。


もう人間ではないドンキーコングに、お花の神様にもそっぽを向かれました。

追いうちをかけるように東日本大震災。

当然、慢心狂いのドンキーコングには支えることができません。力はあっても知恵と心がないからです。




そんな震災当時、心に残る動画を偶然見ました。

遺族が海に向かってお花を供えている姿です。

あとは・・・。最新版、当ウェブサイトに書いてる通りに心を改めることになったのです。遅すぎ。


当店女性スタッフさんたちの支えもあり、やっと人の気持ちがわかるようになった僕は心底まじめな人間になろうとしている最中です。

顔はともかく、心だけはの気高い王子になれることを今現在も夢見ています。


そんな太っちょだけど王子様修行中の僕に、相談しに来てくれるお客様にはほんとうに感謝しております。ありがとうございます。

大阪ではない、はるばる遠方からこのプログを読んでくれてる読者さんにもすごく感謝してます。
ありがとうございます。



いつもながいプログで時間をもらっております。



以上、長々と僕のプロフィールでした。

お疲れさまでした。




おやすみなさい。




by flowersalonosamu | 2015-09-24 19:56 | flowersalonosamu | Comments(0)

No.20 花束スタンダード ✿3.240-税込み。大阪難波なんばの花屋動画。

b0344880_17413611.jpg


↓ No.20 花束スタンダード ✿3.240-税込み。大阪難波なんばの花屋動画。






こんにちわ(^u^)
お久しぶりのすーです★

突然ですが

発表があります!!!


ブログをしばらくお休みすることになりました



お休み期間は今のところ未定です



いつも読んでいただいていた方々には
感謝とお詫びの気持ちでいっぱいです_(._.)_


なぜかといいますと
おかげさまで店が忙しくなってきた為
という嬉しい理由です★


ユーチューブの動画は
引き続きアップしていきますので
見ていただければ幸いです♪



では皆さま
2014年も残りわずかになりましたが
お体にはお気をつけ頂き、良いお年をお過ごしください☆★


今後もflowersalonosamuをよろしくお願い致します!!
by flowersalonosamu | 2014-12-26 18:53 | ☆商品メニュー | Comments(0)

ミニ花束 ✿1.350-税込み。大阪難波なんばの花屋動画。

b0344880_15355613.jpg


↓ ミニ花束 ✿1.350-税込み。大阪難波なんばの花屋動画







すーです★
今年も
インフルエンザが流行の兆しです!!
手洗い・うがい
しっかりしましょう♪


プチプラ花束シリーズ。



ミニ花束です(*^^)



ミニブーケとお値段は同じですが
長さを出しつつ
小さくまとめた花束です(^v^)


見た感じの雰囲気が
すこーし変わります♪


シュッとした花束って感じですかね


みなさん
贈る方、もらう方
お好みがあるかと思いますので

お気軽にご相談くださいね(*^_^*)


by flowersalonosamu | 2014-12-13 11:41 | ☆商品メニュー | Comments(0)

ミニブーケ ✿1.650-税込み。大阪難波なんばの花屋動画。

b0344880_15345080.jpg


↓ ミニブーケ ✿1.650-税込み。大阪難波なんばの花屋動画。




こんにちわ
すーです★☆★


これから1・2・3月と
いろいろ
イベントや行事がありますが


プチプライスでお花を探してる方々




こちらはミニブーケ。


長さは短めでちょこんと手に持てる
大きさです(^v^)



コロンとした可愛い
花束ギフトになります♪











by flowersalonosamu | 2014-12-12 19:32 | ☆商品メニュー | Comments(0)

ルミエールプリザ✿5.400-税込み。大阪難波なんばの花屋動画。

b0344880_19143797.jpg


↓ ルミエールプリザ✿5.400-税込み。大阪難波なんばの花屋動画。





こんばんは。 なんば花屋の 藤井でーす。


しごと おつかれっす。



今日は当店オリジナル商品の ルミエールプリザのご案内動画です。


名付けて【ルミプリ】です。



LEDキット内蔵で、点けっぱなしでも3週間ほど輝きが消えません。単三電池なので、電池交換も可能ですよ。くわしくは「エキテン」サイトで。



そして、


5年ぐらい前から販売していますが、人気の方は衰えません。


販売者である僕が、そろそろ売れないだろー。・・・と、思っても、


それなりにルミプリを求めて買いにくるお客さんがいます。そんな、なんとも長い期間売れる不思議な商品です。



考えてみると。


やはり、他店では買えない商品だという、なんともうれしい当店限定ということ。




ここで、すさまじいキャッチコピーでもあれば、

鬼に 金棒 に、なるのでは・・・。






そこで、

「限定」 という、言葉を。




大好きな人。

とても、大切な人。

そばにいるだけでドキドキする人。





このうえなく、究極の限定のひと。



異性として。


女性として。



彼女の瞳にある光は、LEDなんかよりもキラキラしていて。

彼女の手のひらは、プリザーブドフラワーよりもやわらかくて繊細。






変わりがいない。その人がとても大切で、


どんな限定性のあるものも、無価値に思えたとき。



あなたの中のすべての限定性が消えて行くはずです。





そして、残るものといえば・・・。



わかりますよね。



それでは。


いつも読んでいただいてありがとうございます。










by flowersalonosamu | 2014-12-11 20:08 | ☆商品メニュー | Comments(0)