人気ブログランキング |

誕生日や記念日の花を贈る人限定。好きな人との関係性のための難波なんばの花屋 flowersalonosamu。

uwattura.exblog.jp
ブログトップ

タグ:赤いバラ ( 4 ) タグの人気記事

新商品ハットボックスローズ

b0344880_18173118.jpg


こんにちわ
すーです♪


”ハットBOXアレンジメント”

その名の通り、帽子箱にすっぽり入ったアレンジメントです☺


なぜハットBOXに?!と思われた方・・・

かわいいからなのです(^^)(笑)


9本:「いつまでも一緒に」「永遠の愛」
11本:最愛 
12本:ダズンローズ

などなど
色んな意味合いを込めてお作りさせていただいております。

b0344880_18415053.jpg


主流はバラのみのアレンジメントなのですが

b0344880_18193555.jpg


b0344880_18281437.jpg

↑こんな感じでいろんなお花でもおつくりは可能ですよ★
※税込み5,000円以上~


余談ですが

このハットBOX、制作するにあたって
1番悩んだのが
”フタ”です


ちょこん。と、上にのっかってる感

タネも仕掛けもありますが
企業秘密です(笑)



BOXも当店オリジナルなので
当店限定となっております★




男性、女性、どちらの方にも
ぱっと目た瞬間
プレゼントに良い、可愛いと
最近人気急上昇中です♪



ではでは
夏バテ、熱中症にはお気をつけて
みなさま
夏を楽しんでくださいね!


















by flowersalonosamu | 2017-07-24 19:58 | ☆商品メニュー | Comments(0)

12の誓いの、12本の赤いバラの花束。

b0344880_16083193.jpg




こんにちわ

すーです★

12本のバラのお話
(当店エキテンサイトのメニューご参照ください)


誰もが憧れるような良いお話ですね(^v^)

わたしも初めて知った1人です


12個もの誓い


そんなにたくさん、
すごいなぁ
と関心してしまいました


本当に真剣な気持ちがあるからこそ立てれたのですね





お花にその誓いを込めるところがまた
スマートです


そして、そんな大役を請け負えるのも
やっぱり赤いバラなんだな
と。


花の大御所。




もし、私だったら



相手に一番大事にしてほしい

ブートニアとして選ぶバラは
何になるかなぁと考えましたが。。。




よくばりなので即答できない自分がいました(笑)








おとぎ話のような
主役になれるにはまだまだ程遠いのです






今日のお話を聞いて
バラの魅力がさらにupしました



お花も
想いも
奥が深いですね



ではでは

本日もお疲れさまです♪









by flowersalonosamu | 2015-12-12 18:20 | お花をわたす時のメッセージ。 | Comments(0)

純国産の赤いばらのご説明動画。山形県、安彦園芸の赤いバラ、サムライ。

b0344880_18183472.jpg



こんにちは。ふじいです。

きょうは、純国産の赤いバラ(サムライ)のご説明動画です。


この商売を25年やってきて、最高傑作の赤いバラだと断言できます。


山形県、安彦園芸の赤いバラ、サムライを、グーグルで検索すると、あんまりサイトが説明不十分なようでした。

僕がこのプログで書いて、先陣をきります。

どうぞ。
















ご清聴ありがとうございます。おつかれさまでした。

また会いましょう。




by flowersalonosamu | 2015-11-05 18:32 | お花を贈る時に、聞きたいこと。 | Comments(0)

赤いばら。まだまだ続くその3。最終。新しいクレドの発表。

b0344880_12185523.jpg



こんにちは。なんばの花屋のふじいです。


赤いバラのはなしも最終です。

というわけで、山形県、安彦園芸の赤いバラ、サムライはとってもいい!ということは、わかっていただけましたか?


もうそれを知ってしまったら、輸入のバラを使う気が無くなります。

昔はよく輸入の赤バラ使ってました。

でも、葉っぱが汚かったり、ふしぶしが曲がっていたり、花びらに傷があったり・・・。


もうほんと、うんざりすることが度々ありました。

最近でも、オークションで輸入のオレンジバラを仕入れましたが、なんか2日目ぐらいから花びらがしわしわになってきました。

こんなに弱かったっけ?

そんな風に感じます。


目が肥えるとはこういう感じなのでしょうか。





最終なので、ここで当店の赤いばらの1本の価格をお伝えします。


けっこう高くて1本540-税込みです。


「高いな~」と、露骨に言う方もいてます。

でも、いい物を販売するとなると、価格の正当性は認めていただけるかと自負しています。




「赤バラ50本の花束、ネットで買って安かったけど、あんまりやったわ」

というお客様なんかも来店して購入していただけます。

やっぱり知ってる方は、ものの価値を知ってるようです。



ここであらためてお伝えします。

当店、flowersalonosamuは自慢できるものがあまりないのです。


店長の僕自身、これといって自慢できることはないし。

お店自体もそんなに広くなくて、小ぢんまりとしてエコロジー店舗みたいだし。

少人数スタッフで仕事をしてますので、当日、即日配達ができなくてチーターみたいな敏捷性もないし。



唯一、誇れるとしたら当店に来てくれるお客様です。
わざわざ相談や購入をするため、わかりやすくお伝えしてくれるお客様には本当に感謝してます。
ありがとうございます。



ぶっちゃけ、たらふく銭はほしいけど、

それを越えられるものって、人との関係性やつながりなのではないでしょうか。

信頼関係。って、こう言葉で書くほど、そう簡単ではないことを骨身にしみてます。

そんな、当店をすこしでも信頼してご来店くださるお客様方が、少しでも幸せになったり元気になってくれることを望んでお仕事をさせてもらってます。




最後に。

ここで新しいflowersalonosamuのキャッチコピーというか、ビジョンというか、クレドというものを明記します。

b0344880_16415175.jpg



お客様が花をプレゼントする意味。


1番は、好きな女性のため。

もうひとつの1番は、あなた自身のため。


2番手さえなれない、3番手以降のflowersalonosamuという店名では、

プレゼントの品質を高めることしかできません。









いつもありがとうございます。

おつかれさまでした。






by flowersalonosamu | 2015-10-05 16:46 | お客様 | Comments(0)