人気ブログランキング |

誕生日や記念日の花を贈る人限定。好きな人との関係性のための難波なんばの花屋 flowersalonosamu。

uwattura.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:誕生日と記念日について( 3 )

還暦誕生日をはじめとする、いろんな長寿誕生日の基本カラー

b0344880_14274722.jpg



こんにちはふじいです。



前回のまーさんのブログ、とてもよかったです。

まともな人が、まともな文章を書くと、こうもきれいに文章が整うんだなぁと思いました。


そして僕が知らないことも書いてあって、「へぇ~」と声に出してしまうほどでした。


「世界では、好きな色№1は男女問わずに、青色(ブルー) みたいです。

みなさんも覚えておきましょう。そういえば僕も青が一番好きです。

信用の【青】、沈静の【青】、冷静の【青】





そんなこんなで今日のお題の前に、先週来店してくれたお客様の中で、このへんてこブログを読んでくれている人がいました。



その時のスタッフシフトは「すーさん」でしたけど、お客様は「ブログ読んでますよ、すーさんですか?まーさんですか?」と問いかけてくれました。

詳細な部分も読んでいただいているようで、「あのドラえもんとかは、おもしろい」と、言ってくれました。

ドラえもん?はぁ~?と僕は返答に困りました。もうすっかり忘れていたのです。

そういえば自分のことをドラえもんって書いてたよなぁ~・・。と、遠い過去の記憶のように懐かしくなりました。

その時はできるかぎり集中して書いてますが、一旦書き終えると、なんか忘れてしまいます。

ですので、自分が書いた昔の記事を読み返してみると、昔の自分がアホ過ぎてなんか笑けてきます。

ほんとあほだなぁ~とツッコミを入れてしまいます。

b0344880_14524578.jpg



ほんとにこんなヘンテコな文章にいつもつきあっていただいている読者さん、ありがとうございます。またまた画像のドラえもんのように、僕のことをツッコミながら読んでいただけたらうれしいかぎりです。







とーーーっても、前ふりが長くなりましたが、今日のタイトルは

「還暦誕生日をはじめとする、いろんな長寿誕生日の基本カラー」です。

当店エキテンサイトにもupさせていただいております。あんまり知らない方にご参考になれば、当店としましてもうれしいかぎりです。







還暦(かんれき) 60歳誕生日 ・・・ 赤色、朱色

古希( こき ) 70歳誕生日 ・・・ 紫色、紺色

喜寿( きじゅ) 77歳誕生日 ・・・ 紫色、紺色、黄色

傘寿(さんじゅ) 80歳誕生日 ・・・ 黄色、紫色 

米寿(べいじゅ) 88歳誕生日 ・・・ 黄色

卒寿(そつじゅ) 90歳誕生日 ・・・ 黄色

白寿(はくじゅ) 99歳誕生日 ・・・ 白色

百寿( ひゃくじゅ) 100歳誕生日 ・・・ 白色



いろんな長寿祝いのカラーが、いろんなウェブサイトでありました。

当店に来店するお客様がお花の色でいろいろ迷ったり、勘違いがあり困惑なされるかたが多かったので、花屋としてまとめさせていただきます。


当店 flowersalonosamu では、基本としてプリザーブドフラワーをおすすめしています。

長寿の誕生日祝いを迎えるご高齢のかたには、何かと生きたお花の管理はたいへんかなぁと思い、アドバイスをしています。

いやいや管理大好き、生花だいすき、な元気なひとのためには、赤いばら60本、むらさきお花70本、イエローフラワー80本なども10日前ならご用意できますよ。
あと普通の花束3240-税込み、赤色系で・・。というのもお作りできます。

まずはご相談がてらのご来店お待ちしてます。


















それではみなさま、今日は3月も最後で、31日。

年度末です。

新学期、新学年。

新たな職場。

新たな出会い。

親しい人とのしょんぼり別れ。


いろんな想いがありますが、とりあえずはポカポカ陽気の【春】です。


まずはあなたのこころの中を【春色】に変えて行きましょう。


【春色】にさせてくれる誰かを待っていてはダメです。







まずはあなたが誰かを【春色】にさせるのです。




























by flowersalonosamu | 2016-03-31 15:38 | 誕生日と記念日について | Comments(0)

花屋が使う、ブログやウェブサイトに使う無料の写真素材について。

b0344880_16394067.jpg



こんにちは、ふじいです。



最近使いだした無料の写真素材。今日の写真は「ぱくたそ」さんからダウンロードさせていただきました。なかよしカップルの画像です。

ブログを書き始めたころは「まんが」だけで行こう!と思ってたのですけど、まんがを作るのって結構大変。
有料ソフト「コミボ」で自由自在にレイアウトできたり、人物のポーズを決めたり、いろんなことができるのですけれども、一生懸命やってもやっぱりそこは素人。

できあげってくる画力は素人全開。いつも納得いかないままブログやウェブサイトに貼り付けてました。

コミポを使ったり、ちょっとしたマンガやイラストを描く人はわかると思うのですけど、ほんとに日本を代表するマンガ家たちの画力はすごいです。そしておもしろいストーリーをつくりあげ、また気のきいたセリフなどをねじ込んでいきます。

そんなわけで我慢し続けて作っていったけれど、やっぱり挫折。途中で自分のカメラで花たちの写真を・。

でもそこも素人。カメラの扱いがいまいち。カメラの精度もいまいち。何年前のカメラ?って感じです。

またまたそこで挫折。やっぱりフリー素材にかぎるよね!ということで今日に至ります。




当店ウェブサイトに載せる商品画像なんかは一生懸命になって撮影しますが、このブログやウェブサイトのちょっとした画像なんかはもうフリー素材に勝てるものなんてないとさえ思ってしまいます。

それだけプロ級の画像素材なのでほんとにクオリティが高いのです。ぼくのちいさなお店を出来る限り持ち上げてくれます。




以前にも書きましたが、お店の店名や商品名、人の名前というのはイメージが大切です。
言葉1つでもとっても大事なのに、画像になってくるとそれ以上に大切になってくると思います。


さらにはそこで働いている人のイメージも大切です。当店なんばの花屋の店長の僕。そこはごまかしがきかない。


できれば画像処理したいのだけれど、でもそこは40代。ドラえもんを出来杉くんにすることはできない。画像処理以前の問題だと。。。プロフィール画像参照。



あー以前はこのブログ画像のような20代の男だったんだなぁーと、なつかしく思ってしまうことがあります。

まるで納豆が大豆だったころのことをうらやましがるように。

いやいや、それではイメージが低下してしまう。。。




まるで、ヨーグルトが牛乳だったころをなつかしく思うように。


と、しときましょう。


イメージ、イメージ (笑)。



いつも読んでいただいてありがとうございます。

お仕事ご苦労さまです。次回は仕事の話し。花屋の仕事、その他の仕事について、で。










by flowersalonosamu | 2015-08-27 19:53 | 誕生日と記念日について | Comments(0)

申し訳ありませんが、ウェディングブーケはやってません。

b0344880_17194459.jpg





こんにちは、なんばの花屋 flowersalonosamuの藤井です。


最近と言うか、年末に差し掛かろうする時期になってきましたので、世の中では結婚式も増えてきたようです。

難波周辺にもホテルとかガーデンウェディング会場などが数多くありますので、当花屋もいろいろとウェディング関係のお花のお問い合わせなどが頻繁にあります。

先に申し上げますけども、当花屋は、ウェディングブーケなどは一切やっておりません

ご了承くださいませ。


ウェディングブーケをやっていないので、ブートニア、および花冠、ヘッドフラワーなどもやっていません。

わざわざ問い合わせいただく方が多いので、この場をかりてウェディング系をしていないことをお詫びさせていただきます。



しかし、結婚式での両親の花束贈呈や、新婦さまのサプライズフラワーなどは大丈夫です。普通にご注文できます。あと、2次会専用の花束や、二人が座る席に飾るかわいい感じのフラワーアレンジメントも、ご注文できます。その時は、当店をお選びいただいたらうれしく感じます。
心をこめてお作りしますので、よろしくお願いします。




おいおいosamuは、なぜやってないの?と、思う方もおられるとおもいます。

一言で言うならば「ウェディング専門」ではないからです。

読者の方は知らない人も多いと思いますが、大阪でも、かなりの花屋さんが専門的にウェディングブーケを販売しています。

検索すると、いーぱい出てきますよ。
ウェディングブーケを専門としてる花屋さんは、かなりのノウハウを持ってます。今はやりのドレスなどもちゃんとチェックしてますし、流行りの色彩とかも確認してるようです。ちゃんと「ゼクシィ」や「花時間」を詳細に読んでいる方もおられるぐらい勉強熱心な人が多数いてます。

そしてなんといっても実績があるようです。画像を大量ファイルしてるほど、数多くの制作例があるようです。



なんか今日は、他の花屋さんのセールスレターのようになりましたが、いかがでしたでしょうか。


本日は専門性についてのような話になってしまいました。


パンはパンでも、あんぱんがおいしい店もあれば、メロンパンがおいしいという店もあるという話でした。

いつも読んでいただいてありがとうございます。また、のぞいてくださいね。













by flowersalonosamu | 2014-10-23 19:53 | 誕生日と記念日について | Comments(0)