人気ブログランキング |

誕生日や記念日の花を贈る人限定。好きな人との関係性のための難波なんばの花屋 flowersalonosamu。

uwattura.exblog.jp
ブログトップ

緊張したおっさんが「パリは燃えているか」をピアノ発表会で弾くと、こんなふうになるWWWWWWWWWWW

b0344880_16265562.jpg




おひさしぶりですこんにちは、ふじいです。




3日前の日曜日に吹田市メイシアターホールで、またまた寺坂亜季先生主宰のピアノ発表会に出演しました。




↓ こんな感じで先生からたび重なるフラワースタンドのご注文もいただきました。いつもありがとうございます。
 僕の子供が文句も言わずに手伝ってくれました。手際良く動いてくれて感謝してます。「ワロタWWWWWWW」の息子です(笑)

b0344880_16271325.jpg




↓ それでは、緊張したおっさんが「パリは燃えているか」をピアノ発表会で弾くと、こんなふうになります。 聴いてください。





おおっー!

このままサビもクライマックスも完ぺきに弾けたら、「すげーっ!すげージャン!」

とナルシスト臭、全開になってしまいました(笑)
ほんと、自分でもあきれるぐらいの単純バカな人間です(笑)


「よしっ!これ完璧やったらエマ・ワトソンとも付き合えるんちゃうかな・・・」


と思った瞬間、痛恨のベース音のずれ。





やっぱり、そこは名曲。

盛り上がって行くたびに、リズムを維持するのがたいへんたいへん。


まるで、モーグルスキーをやっている感じになりました。やったことないけど(笑)





なんとか最後のトレモロはうまくいったので無事終了。


b0344880_16273686.jpg





b0344880_16493234.jpg


きれいな先生とも一緒に写真をとっていただいてうれしかったです。




b0344880_16511258.jpg





最後に頂いた発表会の記念品にはかわいいピアノのカップ。おっさんの僕にぜんぜん似合わないところが笑いを誘いました。けろけろの防犯ホイッスルも入ってたし(笑)


やっぱり主役は子供たち。



僕が胸にぐっときたのは、おとうさんと小さい娘さんの連弾。いっしょに息継ぎをするかのような呼吸の合わせ方。なにかの映画を観ているような感じ。ほんと、かわいいですね、娘さん。そしてお父さんも。
娘さんはいくつの年からお父さんのことを嫌がったり煩わしくなるのだろう。と、ふと想ってしまいました。
もともと娘さんはお父さんのこと、こんなに好きなのに。





後は、ピアノで弾く「情熱大陸」

ちっちゃい時から知っている男の子なので、親のような感覚で聴いてしまいました。


むちゃくちゃカッコよかったです。




その他の演奏者さんたちも、目立ったミスなどなく、平然と進行していきました。僕が一番ミスったぐらいです。



「やっぱりこのピアノ教室はコーチの力が強いんだな」

と、あらためて確認できたピアノ発表会でした。



ほんと寺坂先生、一年間ありがとうございました。そしてお疲れ様です。おっさんなのにここまで弾けることができたのが不思議なくらいです。ほんと俺が弾いたんかな?みたいなふわふわした感じが今でも残っています。




そして、僕の趣味あそびのために休日出勤してくれたスタッフの二人に、この場をかりてお礼を申し上げます。いつもありがとう。



もうひとつ、うざいぐらいに「パリは燃えているか」を聴かされた家族のみんなにも感謝してます。ありがとね。



そしてなによりも、花屋が一番クソいそがしい3月のこの時期に、ちゃんと動いてくれた僕の10本の指たち。言葉では表せない感謝の気持ちが込みあげてきます。

あかぎれ、切り傷、バラのトゲが刺さったあと、手の甲のカサカサ具合。

なんかぜんぜん綺麗な手じゃないけど、こんなにも愛おしく想ったのは初めてです。








たわいのない僕の趣味の話に長い間お付き合いいただいてありがとうございます。


みなさんも大好きなそれぞれの趣味をいっぱい楽しんでください。




































by flowersalonosamu | 2017-03-29 18:31 | 心をこめて | Comments(0)