人気ブログランキング |

誕生日や記念日の花を贈る人限定。好きな人との関係性のための難波なんばの花屋 flowersalonosamu。

uwattura.exblog.jp
ブログトップ

「幸運の花屋」とお客様から言われました。うれしい。

b0344880_14134127.jpg




恥ずかしながら、言われてしまいました。


でも、正直うれしいです。




どうも、こんにちは、ふじいです。





「ここの花屋、4回目やけど、僕の中では幸運の花屋やねん」

と、言ってくれました。男性の方です。僕ぐらいの歳かちょっと上ぐらいのかたです。


むっちゃうれしいです。ちょっと舞い上がってしまいました。



でも理由を知りたい。なぜなのですか?


と、たずねました。




理由は、3回とも知人の会社設立のための花を当店で買ってくださったのこと。

その3社とも現在も無事営業できているそうなのです。


つぶれるどころか儲かってそうなニュアンス。。。


このきびしいご時世に・・・。だからこの店は幸運の花屋なんだと言わんばかりに。




でもでも、



ちょっとまてよ。



うれしがっていい気になってるけど、もしかしたらうちの店じゃなく、

お客さんが、幸運の人なのかも。


たまたま通りかかった難波の花屋で買う、「幸運の人」のような気が。


そして、気がするどころか、そうだろう・・・。という確信に満ちてきました。


なぜかというと、

すごいニコニコ顔です。えびすさんみたいです。


たぶんお客さん自身もだいぶ儲かってそう(笑)




たがら、お客さんのまわりの人も必然的にもうかるのだ。


まだまだ当店も、そんなお客様のことばで喜んでいるようでは半人前です。




そんな幸運の人がたまたま来店してくれました。

これにあやかって、これからも幸運のお客さんを増やしていきたいです。




そして、僕自身が他のお店に「ここは幸運のお店やなぁ」と言えるようになれば、当店が本当の「幸運の店」になれた気がします。


はてさて、幸運とはいったい何なのでしょう。


前髪に数本しか生えてない幸運の女神はダッシュで近づいてきます。しかもすぐさま速攻で過ぎ去って行ってしまいます。



やっぱりそんな足早な幸運の女神の前髪をつかめるは、前を向いて歩いている人。そんな人になります。


みなさんも女神の前髪をしっかりとつかんでください。しっかり前を向いて歩いている人ならばたやすいはずです。







たわいない言葉をいつもよんでいただいてありがとうございます。


おつかれさまでした。

























by flowersalonosamu | 2016-02-03 19:53 | 心をこめて | Comments(0)