人気ブログランキング |

誕生日や記念日の花を贈る人限定。好きな人との関係性のための難波なんばの花屋 flowersalonosamu。

uwattura.exblog.jp
ブログトップ

おサルのボタン連打と、ときどき、僕のエレベーターいらいら連打。

b0344880_16581887.jpg




こんにちはー。「のび太くーん、そりゃないよー」のふじいです。



とうとつですが、エレベーターで急いでる時などは、ボタンを連打したりしませんか?


けっこう僕は2回とかするタイプなんで、読者のみなさんはどうですか?



アレってなんでするんでしょうね。もう目的階のランプも点滅してるのに。。。

関西人に多いという人もおれば、男の人に多いとも言われてます。

とくにぼくと同じおっさんに多いとも感じます。



エレベーターにかぎらず、パーキングの入り口にある駐車券発行ボタン。同じく出口にある領収書発行ボタン。2回ほど押してしまいます。


女性のかたってあまりしないですよね。ちゃんと1回を守ってる(?)ひとが多いです。あまりにソフトタッチ過ぎて反応しないことも。やさしいですね。


どうなんでしょうか。




やはり20代30代のかたは、僕の見る限り、ありとあらゆるこの世界のボタンの押し方はすごくスマートに見えてしまいます。

やはり、スマートフォン世代なのでしょう。

なにかしらタッチがなめらか。フリック、タップをちゃんと脳内で認識できてます。

ぼくら、なめ猫、テクノカット世代は、フリック、タップを脳内で正常変換できません。

フリックを「フリック」と認識せずに、フリックレバーボタン。タップをタップスイッチボタン。ととらえてしまいます。液晶なんてカンケーねー。って感じです。



それでも僕らは「まだましなんかも・・」と思ってしまう時もあります。


郵便局や銀行でたまに見かけるのですが、80代のおばあさんなんかはATMの液晶パネルを狙いすますかのように「これでもか!」というぐらい強く押しているのを何回も見たことがあります。
まるで「北斗の拳」のケンシロウです。秘こうを突く力はご主人の肩こりのために取っておくべきです。




エレベーターのすみで、コソコソ小刻みに連打しているおっさんなども見かけます。その数は二桁レベル。小刻み過ぎて一見わからないが、僕にはごまかしがきかない。

むかしのゲーム。ハイパーオリンピック上手かっただろうなぁー。と素直に思いました。(若い人しらないかぁ・・)




そんな日常の毎日を繰り返してる時。

テレビでやってました。ある、おサルのニュースが・・・。



そのおサルは賢くて、自分で自動販売機にお金を入れてジュースを買って飲むというものでした。

「賢いなぁー」と見ていたのですが・・・。ある場面をさかいに血の気が引いたのです。


そう、自販機のボタンの押し方です。


連打。連打。連打


ケンシロウやハイパーオリンピックおっさんとも対等に戦えるぐらいのジュースボタンの連打ラッシュでした。




それから僕は。

社会にある全てのボタンはやさしい女性のように1回だけにしてます。



いろんなボタンを押す時、どうしてもあのおサルの手の動きが忘れられません。





ぼくと同じ中年の男性さんは、すべてのボタンの回数は1回だけにしましょう。

それだけでまわりの女性からは、「なんて落ち着いた男性・・・ときめき」となるのではないでしょうか。


今日は、というか、今日も、花関係無しでお話しさせていただきました。


これからも「サルでもわかるような、花屋のブログ」をつづっていきたいと思います。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


お仕事おつかれさまでした。また明日がんばりましょー。
by flowersalonosamu | 2015-09-09 18:36 | flowersalonosamu | Comments(0)