人気ブログランキング |

誕生日や記念日の花を贈る人限定。好きな人との関係性のための難波なんばの花屋 flowersalonosamu。

uwattura.exblog.jp
ブログトップ

Panasonicの創業者。

b0344880_16153941.jpg



若い時にこの言葉をきいて、だから?と思いました。

今になってみると、そうかも。と謙虚に感じます。いろんな意味で深いです。

この言葉は結構有名で、本のタイトルにもなったはずです。


海に落とされても文句も言わず。(部下は文句を言いに行こうとした)

自社の工場が焼けても悲観せず。(社員たちは嘆いた)

莫大な負債を抱えても命があるだけしあわせだと言った。

そして、苦難につまづいて、打ちひしがれている人に「こけたら、立ちなはれ」と問いかけた。



そんな数々のエピソードがあるこの人の言葉の中で、僕が一番好きなのは、
社員に向かって言った、つぎの話が記憶に残ります。




「あんたら、電球みがいてるのちゃうで。
この電球が光り続ける限り、本を開いてる子供たちの物語は続行や。

その時の子供たちの笑顔が見えるか?」




すべてはこの言葉につきると思います。

みなさんはどうおもわれますか。

「経営の神様」が経営ではない、と言っているような気がします。 





by flowersalonosamu | 2014-09-08 17:26 | 心をこめて | Comments(1)
Commented by rentoutuaroma at 2014-09-08 20:46
お誕生日に素敵なプットブーケをいただきました。
ピンクのアレンジメントのお花が「おめでとう!!」って
祝福してくれているようで、眺めているだけで
幸せになってきます♪
お花の持つ魅力は奥が深いですね。
とっても嬉しかったです。
ありがとうございました(*^∇^*)ノ